IT Office Nishimiyahara

個人用スマホから商用プログラミングまでなんでもお任せ下さい

SierraでMouが使えなくなったのでMacDownを使うことにした

   

おはようございます。 若林(@nqounet)です。

Lion時代からお世話になっていたmarkdownエディタのMouが、macOS Sierraで使えなくなっていたので、代わりになるものを探してみた。

Mouの後継として、MacDownというソフトがあるらしいのでそれを使ってみることにした。

Mouについて

プレビューを見ながら編集できるので、特にマークダウンを覚えたての頃はお世話になっていました。

最近はそれほど使用頻度は多くなかったのですが、ちょっとしたメモを取るのに重宝していました。

ちょっとしたショートカットが便利なので、普段使っているエディタとは別にマークダウンを書くときだけはMouを使うことが多かったです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-20-21-45-26

ダウンロードしたあと実行しようとしたらこんな画面が出て涙目になりました。

MacDownについて

後継を名乗るだけあって、なかなかのものです。

エンジニアを意識しているのか、Homebrew Caskでもインストールできるようです。私もこちらからインストールしました。

アプリ自体は少し大きくなっていますが、操作感はあまり変わらないような気がします。

まだ少ししか触っていませんが、普段使っていたショートカットもほぼ使えました。

ただ、画像とリンクについては、ショートカットが変わっていたのでアレ?って感じでしたが、あまり使わないので問題ないことにします。

最近はプレビューがなくても大体イメージはできるのですが、書くときのちょっとしたショートカットはなかなかやめられません。

しばらく使ってみようと思います。

respo

respo link

ZenBackWidget

 - 情報技術について , , ,