IT Office Nishimiyahara

個人用スマホから商用プログラミングまでなんでもお任せ下さい

最近お気に入りのJSON変換モジュール

      2014/12/10

@nqounetです。

チョット前にJSONRPCのモジュールを書いたのですが、その時に見つけた最近お気に入りのJSON変換モジュールを紹介します。

JSON::MaybeXS

JSON::MaybeXS - Use Cpanel::JSON::XS with a fallback to JSON::XS and JSON::PP

このJSON::MaybeXSを知るまでは、JSONモジュールを使っていました。

JSONモジュールは、JSON::XSが入っている環境では、自動的にそれを使ってくれるので便利に使っていたのですが、当時さらに速いCpanel::JSON::XSを使いたいと思っていました。

そんな時に、このJSON::MaybeXSを見つけました。

このモジュールは、Cpanel::JSON::XSJSON::XSJSON::PPの順に使えるモジュールを使ってくれるので、少なくともJSONより遅くなることはありません。

また、個人的にJSON::MaybeXSで嬉しかったのは、JSON->newとすることでインスタンスを作ることができることです。

もし、私のようにJSONモジュールを好んで使っていた方がいたら、上記の1行をファイルの最初の方に書けば、それ以外は特に変更することなくグレードアップできます。

JavaScriptではbooleanが扱いやすい

JavaScriptを書いていると、色々な場面でbooleanがありがたいと思うようになりました。

なので、JSON->trueJSON->falseが使えるのはとても助かります。

JSON::PPは標準モジュールです

今調べて知りましたが、JSON::PPは、v5.14から標準モジュールとして使えるようです。

昨今の状況からすると、v5.14が使える環境が用意できるということは、おそらくcpanmも使えると思いますので、JSONを扱うのであればJSON::MaybeXSを使わない手はないと思います。

respo

respo link

ZenBackWidget

 - お気に入りのヒト、モノ、コトについて , , ,