IT Office Nishimiyahara

個人用スマホから商用プログラミングまでなんでもお任せ下さい

「QRコネクト」なら遠慮無く複雑なパスワードが設定できる

      2014/05/13

@nqounetです。

無線LANの設定アプリ「QRコネクト」が便利なので紹介したいと思います。

QRコネクト って何?

「QRコネクト」は、スマートフォン用のアプリ(iOS、Android対応)で、アプリを使ってQRコードを読みこむだけで無線LANが使えるようになります。

このアプリは、適切にQRコードを作成すれば、IO-DATA製のアクセスポイント、ルーターでなくても使えます。

QRコネクトの仕様(非公式)

「QRコネクト」で使うQRコードは、単純なテキストです。

そのテキストの書式例は概ね以下のとおりです。

「WI」は認識用のheaderと思われます。

「SS」はSSIDです。ステルス状態のものでも問題ありません。

「EN」は暗号化の方法です。WPA2でも設定は「WPA」で可能です。「WEP」は試していませんが、このアプリを使ってもらうのであれば「WPA」で良いと思います。

「PA」はパスワードです。これまで設定が面倒なので短い設定にしていたかもしれませんが、遠慮無く複雑なパスワードが設定できます。

最後に改行を入れてあっても問題なく読み取れます。

このテキストをQRコード作成できるサービスでQRコードにしておくと、「QRコネクト」で設定が可能になります。

例えば QR Code Generator で作成する場合は、以下の様な感じです。

イベントなどで、多くの方に入力してもらう場合には、こういうのが便利ですね。

新大阪コワーキングでは、この「QRコネクト」を利用できるようにしましたので、スマートフォンでも是非無線LANをお使いください!

respo

respo link

ZenBackWidget

 - 情報技術について , , ,