IT Office Nishimiyahara

個人用スマホから商用プログラミングまでなんでもお任せ下さい

イベントアテンドを(今更)使ってみた

      2014/05/10

@nqounetです。

今更な感じで、イベントアテンド(ベータ版ではない方)を使ってみたのですが、ツールが充実していて驚いたので、メモっておきます。

まず、気にいらないところですが。

  • イベントを公開するには「じゃらん×ホットペッパー会員」になる必要がある

Facebookのアカウントでログインして、イベントを作成してから公開しようとすると「じゃらん×ホットペッパー会員」になれと言われます。

公開、あるいは非公開だとしても、他の誰かに知らせるために告知サイトを利用しているわけで、その最後のステップで会員になれというのは印象が悪いです。

今回はもともとイベント用にmarkdownで記事を作成していたので、このサイトでの作業は殆ど無かったのですが、時間をかけて作ったイベントページを公開しないという選択肢を誰が選ぶでしょうか?

ベータ版が今でも盛況なのは、こういう背景があるのかなぁ、と漠然と思いました。

…しかし、そんなことも一瞬で忘れてしまうほど便利なツールがあるではありませんか!

スクリーンショット 2012-08-31 13.34.23

もともと、こういうツールは告知したいから使うのです。

今までは、作成した告知ページをTwitterやFacebookなどで宣伝したりしていたのですが、イベントアテンドでは埋め込みパーツを用意してくれています。

その中の一つ「イベントカセット」はこんな感じです。

セミナー・勉強会・講演会

開催場所大阪府

初体験!ニフティクラウドC4SA勉強会

2012

09/15(土)11:00

2012

09/15(土)13:00

##【初体験!ニフティクラウドC4SA勉強会】を開催します(特典付き)###開催概要*イベント名称*初体験!ニフティクラウドC4SA勉強会*開催日時*2012年9月15日(土)11:00~13:00*定員*10名*参加費*1000円(フリー…

イベントの告知と運営ツール : イベントアテンド

先ほど作成したイベントです。よろしくお願いします(ぉ

SNSだけでなく、オフィシャルページがある場合は、このようなパーツは便利です。...スタイルがガチガチなのが残念ですが。

ベータ版だけでなく正式版も使ってみてはいかがでしょうか?

SEE ALSO

respo

respo link

ZenBackWidget

 - 情報技術について