IT Office Nishimiyahara

個人用スマホから商用プログラミングまでなんでもお任せ下さい

sakuraサーバーでcpanmを快適に使うまでにしたこと、あるいは、2行でcpanmを使う方法

      2014/05/14

sakuraサーバーのプレミアムプランを契約したので、早速cpanmをインストールしようと、以前まとめた内容でやってみました。
…1行目からアウトでした。
ということで、curlを使ったやり方に変更し、2行目までを同時に実行しようとしました。

ところが、local::libが上手く入りません。
幸い、cpanmは入ったので、コレでいいかと思っていたのですが、シェルで使ったときに何かと不便な(PATHが通っていなかったり、「-l ~/perl5」を毎回指定しなければいけなかったり、@INCに「/home/username/perl5/lib/perl5」が追加されなかったり)ので、まずはそれらの設定を手作業でやりました。
ホームディレクトリの「.cshrc」を開いて、
set path = (/sbin /bin /usr/sbin /usr/bin /usr/local/sbin /usr/local/bin $HOME/bin)
となっていた部分に「$HOME/perl5/bin」を追記して、以下のようにしました。

で、あとは適当な所に以下の2行を追記しました。「username」は適宜読み替えてください。

その状態だと、local::libがすんなりと入ったので、実際にはこうすればよかったのでは?というのを次回のために書いておきます。
うまくいくかどうかはわかりません。

どうでしょうね、コレ。

respo

respo link

ZenBackWidget

 - 情報技術について